僕の人生を激変させた年収2億のド変態師匠が教える成功法則はこちら≫

【ついに公開!】初心者からでも収益を20万→50万→100万と上げていく方法

ネットビジネス

こんにちは、たかです。

 

ブログや物販などのビジネスに挑戦していると、だんだん「月収100万を達成したい!」という気持ちが芽生えてきますよね。

僕もビジネスを始めた頃は月収100万を目標にしていたので、その気持ちにはめちゃめちゃ共感します。

 

ですが、月収100万を目標に設定したのは良いものの、何をしたら月収100万を達成できるのかわからないという方が多いと思います。

せっかく月収100万を目標に設定しているのに、何をすれば良いのか分からなければ、だんだんモチベーションが落ちて諦めていってしまう可能性が高くなるので、とんでもない機会損失になってしまうんですよね。

 

そのためこの記事では20万、50万、100万に分けて、各金額を達成するための具体的な方法をお伝えしていこうと思います。

 

月収20万を達成するには

まず月収20万を達成するには、ブログや物販、ライターなど初心者でも稼げる再現背の高いビジネスモデルを複数使用して稼いでいきましょう。

(僕自身最初は物販で稼いでいて、物販は初心者でも稼ぎやすいのでおすすめです。)

 

「でもビジネスは何か一つに絞った方が良いんじゃないか?」

という疑問を持たれる方も当然いらっしゃると思います。

それもその通りで、一気に複数のことを始めてしまうと、キャパオーバーになってしまい、どれも中途半端な結果で終わってしまうんですよね。

 

そのため、僕のおすすめの取り組み方としては、

例えば、まずは物販から始めてその作業に慣れるまで物販だけを続けます。

そして物販の作業に慣れたら、物販で稼ぐことも継続しつつ、ライターとして活動して複数のビジネスで稼げる状態を続けます。

そして後は、月収20万を達成するまでひたすら続けます。

 

このように、一気に全てのビジネスに取り組むのではなく、

「まずはこれ→次はこれ→次はこれ」

というように一つずつこなしていくと、スムーズに収益をアップしていくことができます。

 

この方法でまずは月収20万まで稼いでみましょう。

 

月収50万を達成するには

月収20万を稼ぐことができたら、次は月収50万の壁を越える段階に入ります。

月収50万を達成するには、これまで自分が積み上げてきた実績を元に「情報発信ビジネス」を行っていきます。

 

情報発信ビジネスとは、その名の通り情報を発信してお金を頂くというビジネスモデルです。

具体的に何をするのかと言うと、自分が今まで稼ぐために行ってきたノウハウや、自分のように稼ぐために必要な知識などをTwitterやブログなどのWebメディアを通して発信していきます。

要するに、教育者側(先生)になるということです。

 

ですが、不思議なことにただ情報を発信するだけではお金を稼ぐことはできません。

ただ情報を発信しているだけでは、ボランティアになってしまい、ビジネスにならないんですよね。

 

ではどうすれば良いのか?

自社商品(自分が作った商品)を販売したり、コンサルティングをして、お客さんからお金を頂いていきます。

 

なぜ、月収50万を達成するために自社商品の販売やコンサルティングに移行するのかというと、自分で金額を設定できる上に5万、10万と高単価に設定していけるからなんですよね。

例えば、アフィリエイトは報酬用が決まっていて自分で値段を変更することはできないし、物販の場合は仕入れ資金や配送料などがかかってくるため、自分の利益がどうしても少なくなってしまいます。

 

ですが、自社商品やコンサルティングの場合なら、銀行振込などの振込手数料以外はお金がかからないため、ほぼ全てが自分の利益となるため、より稼ぎやすくなります。

そのため、大きく収益を伸ばすのであれば、断然教育者側に回るのがおすすめなんです。

 

「自社商品やコンサルティングを行っていくのが良いことはわかった!でもどうやって自社商品を作ったり、コンサルティングをするんだ?」

という疑問が生まれるかと思います。

 

自社商品はどうやって作るのかというと、最近ではnoteという媒体で自社商品を作ることが流行っていて、そのnoteであれば、初心者でも気軽に自社商品を作って販売することができます。

コンサルティングの場合であれば、

「〇〇を達成するためのコンサルをします。お値段は5万円です!」

というように、自分の知識やノウハウを求めているお客さんを集めて、実際にチャットや電話でやりとりをしていきます。

 

ちなみに僕もコンサルティングを受け付けているページがあるので、良かったら参考にしてみてください。

コンサルティング受付ページ
基本的に僕のコンサルティングはオーダーメイドです。 各企業・店舗・個人のリソース(時間・費用・売上etc.)を考慮して...

 

「自社商品やコンサルティングの仕方はわかった!だけど自分なんかがお客さんからお金を貰ってもいいのかな?」

と、自分に自信を持てない人は多いと思います。

実は僕自身も最初の頃は自社商品を販売したり、コンサルティングをする事が怖くて戸惑っていた経験がありました。

 

「自社商品やコンサルティングを販売するのが怖い」

「どうやったら自信を持って販売できるようになるんだろう?」

 

と、お悩みの方はこちらの記事をご覧ください。

僕が自社商品やコンサルティングを販売する恐怖を克服できた方法をお伝えしています。

 

月収100万を達成するには

月収100万を達成するには、月収50万を達成するために行ってきたことの数を増やしたり質を上げるだけで達成する事ができます。

具体的にどういうことをすれば良いのかというと、自社商品の数を増やしたり、コンサルティングの値段を上げたりします。

 

ここで注意なのですが、自社商品の数を増やすだけなら、内容の質はそのままでも大丈夫なのですが、値段を上げるのであれば、それだけ自社商品やコンサルティングの質も上げる必要があります。

そうしなければ、お客さんに満足してもらう事ができないため、クレームを招いてしまうことになります。

なので、値段を上げる場合は「このレベルならお客さんも満足してくれるかな?」と何度もチェックを繰り返しましょう。

 

「なるほど。月収100万を達成するには数を増やすか質を上げれば良いんだな。ところでどっちを実践していった方が達成しやすいんだ?」

と思われるかと思います。

 

僕の答えとしては、値段を上げて質を高める方が達成しやすいのでおすすめです。

なぜ質を上げる方が達成しやすいのか?

 

例えば、1万円の商品と50万円の商品を販売しているとします。

1万円の商品で100万円を達成しようと思ったら、その商品を100人のお客さんに購入してもらわなければいけません。

ですが、50万円の商品で100万円を達成しようと思ったら、たった2人のお客さんに購入してもらうだけで達成できてしまうんですよね。

 

ビジネスを行う中で一番難しいのが「集客の部分」と言われています。

1万円の商品で100万円を達成しようとすると、一番難しいとされている集客の部分に時間を割かなくてはいけないので、達成するまでに時間がかかってしまいます。

ですが、50万円だと2人に買ってもらえれば良いわけなので、「どうしたら買ってもらえるだろう」という所に時間を割けるので、売れる可能性も高くなってきます。

 

それに、質に関しても、自社商品やコンサルティングで稼いだお金を自己投資に回して自分のレベルを上げていけば、自ずと質も向上してくるのでそこまで心配することはありません。

 

最後に

ここまでが初心者でも20万、50万、100万と収益を伸ばしていく方法になります。

個人で大きく稼いでいくのであれば「いかに労力をかけることなく最大の利益を出せるか」を意識しながらビジネスを展開していってくださいね。

 

それでは!

 

※1200円の電子書籍が無料で読めます

現在僕は、顔を一切表に出すことなくネットから発生する収益のみで生活しています。

学生時代に、「会社に雇われて縛られた生活をしたくない」という不安から、僕はビジネスの世界に参入しました。

 

今でこそネットから発生する収益のみで生活できていますが、始めの頃は

30万の高額塾の詐欺に遭う

・そのせいで週7日も働く労働地獄に陥る

・ビジネス開始5ヶ月間は収益0

と、特別な才能もなく失敗を重ねる毎日でした。

 

ですが、こんな僕でも「年収2億を稼ぐ経営者」に弟子入りし、何100万も知識に投資し行動しまくったことで人生を大きく変えることができました。

 

何100万も投資して学んできてわかった成功するための原理原則や、30万の詐欺被害から這い上がり起業して人生を変えた物語を電子書籍にて赤裸々に公開しています。

10分ほどでサクッと読めるようになっているので、もし興味があれば読んでみてくださいね。

▶︎1200円の電子書籍を無料で読んでみる

たかの公式メールマガジン | たか
ネットビジネス
TAKA LIKE

コメント

タイトルとURLをコピーしました