僕の人生を激変させた年収2億のド変態師匠が教える成功法則はこちら≫

【※誰も教えたがらない!】ブログアフィリエイトで稼ぐための正しい記事の書き方

アフィリエイト
あなた

ブログにアフィリエイトリンクを貼っているんだけど、全然収益が発生しないな。

 

というような悩みを抱えていませんか?

 

ブログで稼ごうと思ったら、A8netやバリューコマース 、もしもアフィリエイトなどのASPに登録して、自分のブログにアフィリエイトリンクを貼ると思います。

ですが、初心者の方が陥りがちなのが「アフィリエイトリンクを貼っていたら自然と収益が発生する」という勘違いです。

そして、アフィリエイトリンクを貼っているのに収益が発生しない原因は「ブログアフィリエイトで稼ぐための正しい記事の書き方を知らないから」なんです。

 

ですが逆に言うと、ブログアフィリエイトで稼ぐための正しい記事の書き方を知り、それを実践することができれば、アフィリエイトリンクを踏んでもらえしっかりと収益を発生させることができます。

なのでこの記事では「ブログアフィリエイトで稼ぐための正しい記事の書き方」をお伝えしていきますね。

 

ブログアフィリエイトで稼ぐための絶対条件

ブログアフィリエイトで稼ぐための正しい記事の書き方をお伝えする前に、まずブログアフィリエイトで稼ぐための絶対条件についてお話ししていこうと思います。

「絶対条件なんて良いから、早く記事の書き方について教えてくれよ!」

と思われるかもしれません。

 

しかし、ここでお伝えする絶対条件を押さえておかなければ、いくら正しい記事の書き方を使ったとしてもブログアフィリエイトでは1円も稼ぐことができません。

じゃあ、そのブログアフィリエイトで稼ぐための絶対条件とは何なのか?

それは「読者に価値を提供すること」です。

 

少し抽象的なので、もっと具体的に説明すると「読者の求めているものを提供する」ということです。

例えば、肌がツヤツヤになる化粧品が欲しくて自分のブログに訪れてた方にはどのような物を提供しますか?

当然、肌がツヤツヤになる化粧品を紹介しますよね。

この場合だと読者の方に価値を提供できている状態になります。

 

ですが、肌がツヤツヤになる化粧品が欲しいと思っている読者の方にニンテンドースイッチなんて紹介したらどうなるでしょうか?

当然お客さんは怒って帰ってしまいますよね。

この場合は、読者の方に価値を提供できていないという状態になります。

 

ところが、ブログアフィリエイトで稼げていない人は、無意識にこのような価値を提供できていない状態を作ってしまっているのです。

なので、ブログアフィリエイトで稼ごうと思っているのであれば「どうしたら読者の方の本当に欲しい物を提供できるだろうか?」ということを常に考えながら記事を書いていってください。

 

この部分はとても面倒だと思われがちですが、毎回意識して記事を書くのと自分の自己満足で記事を書くのとでは、どんどん結果に差が出てきてしまいます。

実際に僕も意識していなかった時は収益は発生しませんでしたが、この絶対条件を意識してからは面白いほど収益が右肩上がりに上がっていきました。

(収益が上がっていくときの感動は半端じゃなかったです。笑)

 

ブログアフィリエイトで稼ぐための正しい記事の書き方

それでは、ここからはブログアフィリエイトで稼ぐための正しい記事の書き方をお伝えしていこうと思います。

ブログアフィリエイトで稼ぐためには、ある型に沿って記事を書いていく必要があります。

そのある型とは「AIDAの法則」というものです。

 

ここからはAIDAの法則について説明し、実際にどのように記事を書いていくのかをお伝えしますね。

 

A(Attention)・・・注意を引きつける

この部分は記事の書き初めの部分に当たり、読者の方の注意をこちらに引きつけるための文章を書いていく必要があります。

この部分は記事を読んでもらえるかを決める部分になりますので、とても重要な部分になります。

 

この部分が上手くできていないと、記事を読んですらもらうことすらできません。

例えば、何の興味ものメリットも感じない記事に訪れても、

「この記事を最後まで読むぞ!」

という気にはならないですよね。

これはすべての人に共通しますし、僕も興味がなければまず記事を読み進めることはありません。

 

つまり、お客さんの注意を引きつけたり興味を持たせることができなければ読まれることはありません。

そして記事が読まれなければアフィリエイトリンクを踏んんでもらうことができませんので、当然収益を上げることができません。

なので、このフェーズにはすごく力を入れてください。

 

「どうすればお客さんは読み進めてくれるのかな?」

「どうすればお客さんは記事に興味を持つかな?」

 

ということを徹底的に考えてください。

記事の内容がいくら優れていようとも、この部分がお粗末になっていれば売上を上げることができません。

 

僕は本気で記事を書くときはこの部分に1時間以上かけることが良くありますし、最高で2時間ほど時間をかけたこともありました。

 

I(Interest)・・・関心を引く

冒頭の部分でお客さんに注意づけをして記事を読み進めてもらうことができたら、

次はアフィリエイトリンクのリンク先の商品の紹介をして、商品へ関心を持ってもらうための文章を書いていきます。

 

どれくらい関心を持ってもらうのかと言いますと、

「この商品はこんな感じなんだ、へ〜」

くらいに思ってもらう程度で大丈夫です。

 

そしてこの関心を持ってもらうフェーズにはポイントがあります。

それは、商品の特徴や説明はなるべく簡潔に書くということです。

 

例えば、あなたが化粧品の商品を購入する際に、

「この商品はコラーゲンが 80%含まれています」

「この商品は女性に大人気です」

「この値段は 9800 円でして」

ということを熱心に紹介されても心は動きませんよね。

 

それよりも、

「この化粧品を使うことで石原さとみのようなモチモチの肌になることができます」

「この化粧品を使ったお客さんで、5 人の異性からデートに誘われた人が出ました」

などの紹介を受けた方が購入したいと思いますよね。

 

結論何が言いたいのかと言うと、

商品自体の紹介に力をどれだけ入れようと、商品の売り上げが上がることはありません。

 

本当に商品の紹介は「へ〜」と思われるだけで十分なのです。

 

それなのに、商品自体の紹介に 3000 文字以上かけたりとしている人が多くいらっしゃいます。

正直に言ってしまうと、この作業は無駄な体力の消費で終わってしまいます。

 

僕たちはは商品自体の紹介に力を入れるべきではなく、もっと他の部分の文章に力を注ぐ必要があります。

なので、I(interest)の部分は簡潔に終わらせることを意識しましょう。

 

D(Desire)・・・欲求を刺激する

商品に関心を持ってもらうことができたら、次は読者の方の欲求を刺激し購入意欲を高めるための文章を書いていきます。

 

なぜ読者の方の欲求を刺激する必要があるのか?

それは、読者の方の欲求を刺激することができれば、読者の方の商品への購買意欲が高まり、成約率が段違いに跳ね上がるからです。

 

逆に言うと、読者の方の欲求を刺激することができなければ、商品が売れていくことはとても難しくなってしまいます。

このD(Desire)の部分は、記事を書く部分の中で一番大事な部分になります。

この部分で読者の方の欲求を刺激できるかできないかで、自分のブログの売り上げは目に見えるレベルで変わってきます。

 

では、どのようにしてお客さんの欲求を刺激して商品を購入したいと思ってもらうようにするのか?

 

それは、

・この商品を買うことで起こるメリット

・この商品を買わないことで起こるデメリット

の2つを書き、お客さんの欲望と恐怖を刺激します。

 

欲望とは、商品を購入することによって起こる未来を手に入れたいというもの。

恐怖とは、商品を購入しないことで起こる未来を回避したいというものになります。

 

この2つを上手く刺激することができれば、商品の成約率は一気に跳ね上がります。

それも当然の話で、購入したいと言う欲求を刺激することができれば買ってもらえるわけで、購入しないとやばいと思わせることができれば買わないという選択肢を消すことができます。

 

このメリットとデメリットを伝える時に必ず意識して欲しいことがあります。

それは、リアリティです。

つまり、商品を買うことによって起こる良い未来と、商品を買わないことによって起きる悪い未来をよりリアルに書くということです。

 

 

また化粧品の話になってしまうのですが、例えば男の子にモテたいけど、肌が汚いせいでモテない大学生の女の子がいるとします。

 

その女の子に化粧水を売るとするとどのように商品の紹介をしますか?

間違っても、商品自体の紹介はもうしないと思います。

 

仮に僕がこの女の子に化粧品を紹介する場合は、

 

「この化粧品を買うことで、あなたは石原さとみのようなモチモチの肌になることができ、さらに肌を白く見せることができるので、他の人に自分の肌を綺麗に見せることができ、綺麗な人だという印象がつき、周りからの評価が高くなります。その結果、気になっていた男の子からも振り向かれることができる可能性も上がりますし、それだけではなく、他の男の子からもたくさん声をかけられるようになり、恋愛などで悩むことがなくなります」

 

「しかし、この化粧品を買わないと、あなたは今まで通りの綺麗ではない肌のままで日 常を過ごすことになり、気になっている男の子から振り向かれるどころか、どの男の子からも振り向かれることがなく、恋愛にも苦しむことになります。さらに、そのような 負の連鎖が続くことで自分に自信をなくし、ストレスが溜まり、何かの病気にかかりや すくなったり、最悪自傷行為までしてしまう可能性があります」

 

と、軽くこんな感じで紹介します。

 

わかりやすく表現するために少し過激な表現をしたり極端なことを言ってしまっている部分もありますが、読んでいると、実際に光景が浮かんだりイメージできると思います。

重要なのは、読者が文字を読むだけでその光景をイメージできるくらいのリアルさを求めて記事を書くことです。

 

例えば、通販サイトの番組などを見ているとよく、商品の実演という手法が使われていますよね。

 

仮にカミソリの通販だとすると、

「このカミソリはこれだけ綺麗に剃ることができます。肌を傷つけずに剃ることができます。どうですか?見てみてください!この剃り終わった後の綺麗な肌を!」

みたいな感じでやっていますよね。笑

 

これもリアリティを追求するためにやっているのです。

リアルに使っているところを見せることで、人の感情が動くのを知っているから、あえて時間を使ってでも実演しているんです。

 

これらの例からも分かる通り、

リアリティをいかに出せるかというのはとても重要になってきます。

 

僕はよく人のブログなどを拝見させていただくのですが、メリットとデメリットを箇条書きにしている人が多くいるんですよね。

 

あえてはっきり言っておくのですが、メリットとデメリットを箇条書きにしていても全く意味がないです。

なぜなら、箇条書きでは全くリアリティがないですし、箇条書きでは人の心が動かされることはないからです。

 

メリットとデメリットは本来箇条書きで伝えられるものではありません。

なのでこの部分はもっと情報量を増やして、時間をかけてでも作成するようにしてください。

実際に文字を読むだけで、心臓の動くスピードが早まったり、鳥肌が立つほどのリアルさを求めて書きましょう。

 

A(action)・・・行動を促す

お客さんの欲求を刺激することができれば、最後はお客さんに商品を買ってもらうための行動を促すための文章を書いていきます。

 

このフェーズは結構単純で、商品リンクを貼って

「商品が欲しい人はこのリンクをクリックしてください」

と促すだけです。

 

人は行動を促されないと動けない人が意外と多いものです。

なので、そのようなお客さんたちにも動いてもらうために行動を促します。

 

この部分は基本行動を促すだけで良いのですが、行動を促しただけでは動いてくれないお客さんも中には存在します。

そのため、そのようなお客さんたちにも動いてもらえるテクニックを紹介しさせて頂きます。

 

その方法とは、紹介する商品についている特典や、期間限定、などをしっかり乗せて、「期間内に必ず申し込みましょう」と書いてあげることです。

このように商品についている特典などをアピールすることで、人はお得感を感じたり「この機会を逃すと損をしてしまう!」という感情を抱くため、より商品の成約率は上がります。

 

それに人は期間限定などの、限定商品には弱いのでこのテクニックはかなり強力です。

あと、返金保証などがついている場合なども必ず載せるようにしましょう。

返金保証をつけると、購入するためのハードルが低くなるので、それを理由に商品を購入する方もいらっしゃいます。

 

 

ここまでがAIDAの法則の説明と実際の使い方の解説になります。

僕自身AIDAの法則に沿って記事を書いて来ましたが「商品が全然売れなくて困っている!」という状態に陥ったことはありませんでした。

それだけ強力な型ですので、ぜひ使ってみてくださいね。

 

ブログの収益をもっと上げたい場合は?

ブログでもっと収益を上げたい方は、コピーライティングや人間心理、マーケティングなど様々なスキルや知識を習得する必要があります。

「どうやったらそんなにもスキルを身につけられるんだ?」

という方に向けて、僕はLINEグループを運営しています。

LINEグループではブログでより大きく稼ぐための情報を共有していたりオンラインでの勉強会を無料で開催しています。

(時々僕がマンツーマンで指導することもあります)

 

コミュニティに参加するのもお金はかかりませんので、ブログで大きく収益を上げたい方はこちらから気軽にお申し込みくださいね。

▶︎無料コミュニティに参加する

※個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理致します。

 

※1200円の電子書籍が無料で読めます

現在僕は、顔を一切表に出すことなくネットから発生する収益のみで生活しています。

学生時代に、「会社に雇われて縛られた生活をしたくない」という不安から、僕はビジネスの世界に参入しました。

 

今でこそネットから発生する収益のみで生活できていますが、始めの頃は

30万の高額塾の詐欺に遭う

・そのせいで週7日も働く労働地獄に陥る

・ビジネス開始5ヶ月間は収益0

と、特別な才能もなく失敗を重ねる毎日でした。

 

ですが、こんな僕でも「年収2億を稼ぐ経営者」に弟子入りし、何100万も知識に投資し行動しまくったことで人生を大きく変えることができました。

 

何100万も投資して学んできてわかった成功するための原理原則や、30万の詐欺被害から這い上がり起業して人生を変えた物語を電子書籍にて赤裸々に公開しています。

10分ほどでサクッと読めるようになっているので、もし興味があれば読んでみてくださいね。

▶︎1200円の電子書籍を無料で読んでみる

たかの公式メールマガジン | たか
アフィリエイト
TAKA LIKE

コメント

タイトルとURLをコピーしました