上位1%しか知らない収益UPの秘密を限定配信中!≫

情報発信をするのに実績は必要なのか?

 

いつも応援クリックありがとうございます。

 

みなさんこんにちは、たかです。

 

最近僕のところによく

 

「情報発信をするのに実績って必要なんですか?」

 

という質問が結構多くきます。

 

この悩みは、情報発信初心者の方に多いと思います。

 

 

たしかに実績がある方が魅力的ですし、

情報発信をしていく上で有利に見えそうですよね。

 

では、今回の記事では

 

「情報発信をする際に実績は必要なのか?」

 

ということについて、お話ししていこうと思います。

 

実績がいるのかいらないのかで悩んでいる人は、

ぜひ読み進めてくださいね。

 

情報発信に実績は必要なのか?

結論からいますと、

 

情報発信に実績は必要ありません。

 

ただ勘違いして欲しくないのは、

実績があるに越したことはないし、実績があると情報発信をする上で有利になってきます。

 

ですが、別に実績が無かろうと情報発信をしていくこと可能です。

 

あなた

じゃあなんで、実績がなくても情報発信をすることができるの?

 

このような疑問が浮かんでくるかと思います。

 

 

では例えば、少年野球の監督やコーチがいますよね。

 

よほど強い少年野球のチームではない限り、

プロ野球の経験がある監督や、プロのスポーツトレーナーはいないと思います。

 

ほとんどのチームの監督やコーチは、

甲子園に出たことがなければ、地方大会一回戦負けの監督やコーチもいると思います。

 

ですが、そのような方達でも少年たちに野球を教えることができています。

 

(あえて技術の再現性などは抜いています)

 

 

なぜ実績がないのに、少年たちに野球を教えることができているのでしょうか?

 

それは、監督やコーチのこれまでの野球に関しての

 

・知識

・スキル

・経験

 

これらがあるからこそ、それを元にして自分よりも経験や技術が浅い少年たちに野球をおしえることができています。

 

たか
たか

逆に言えば何かの分野の知識・スキル・経験があれば誰だって情報発信をすることができます。

 

あなたも仲の良い友達に

 

「これはこうやるんだよ!」

 

お、教えたことが一度はあるのではないでしょうか?

 

実はそれも情報発信になるんですよね。

 

 

ただ友達に教えていたのが、SNSやブログなど、

少し規模が大きくなっただけの話です。

 

そう思うと、情報発信もシンプルなものだと思えてきませんか?

 

大事なのは実績ではなく、ターゲット選定

先ほども言いましたが、

情報発信に必要なのは、実績ではなく

 

・知識

・スキル

・経験

 

です。

 

では、この3つを持って次は何をすれば良いのか?

 

それは、情報を届けるターゲットを選定することです。

 

要するに、情報を届けたいお客さんを選ぶということです。

 

 

例えば、自分は野球の情報を発信したいのに、

その情報がサッカーの情報が欲しい人に届いていても

 

何も響かないのはイメージできますよね?

 

逆にいうと、適切なターゲット選定をすることができ、適切な情報を届けることができていれば、

 

実績が無かろうと、お金をいただくこともできます。

 

たか
たか

僕が実績がない頃はターゲット選定をめちゃめちゃ意識することで収益を上げることができました。

 

実績がない人は、真っ先に実績っを作ろうとしますが、

一番大事なのは適切なターゲットを選定することです。

 

適切なターゲットを選定して情報発信をすることができていれば、

実績は後から自然についてきます。

 

 

なので、まずは実績にこだわるのではなく、

 

「本当に自分は正しくターゲット選定ができているのか?」

 

を見直して、情報発信をしていきましょう。

 

 

最後まで読んでくれたあなたに。

「ネットビジネスで稼げるようになりたいです」

「会社に雇われずに生活したいです」

「どうやったら自動で収入を得られますか?」

 

このようなお悩みをたくさんいただいたので、

1つの書籍にまとめました。

 

詐欺にあうほどの情弱だったのに、働かずに月20万を稼げるようになった男が、ネットで稼ぐために必要なことを全て、この1冊で伝えようと思う。

 

期間限定で無料で配布しているので、

気になる方は、ぜひ見てくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました