上位1%しか知らない収益UPの秘密を限定配信中!≫

魅力的なブログタイトルのつけ方は?読者に読まれるタイトルのつけ方をお伝えします

 

いつも応援クリックありがとうございます。

 

みなさんこんにちは、たかです。

 

最近僕の元に

 

「ブログのタイトルの付け方を教えてください!」

 

「どうやったらクリック率の高いタイトルをつけれるんですか?」

 

っといったメッセージが送られてきます。

 

なので、その方達の悩み回答も含め、

 

他にもブログのタイトルのつけ方で悩んでいる方に向けて、

 

「ブログ記事のタイトルのつけ方」

 

についてお伝えしていこうと思います。

 

 

ブログのタイトルのつけ方で悩んでいる人は、

ぜひこの記事に書いてあることを試したり、参考にしてみてください。

 

まずタイトルをつけるときに意識すべきこと

ブログ記事のタイトルは、

リアルにあるお店に例えると、

 

お店の看板の役割を果たします。

 

例えば、あなたが服屋さんに入ろうと思った時、

 

・外観が汚く、人が入っていなさそう

・外観が綺麗かつおしゃれで、すごく興味を惹かれる

 

このような状況だったらどちらのお店に入ろうと思いますか?

 

断然後者のお店ですよね。

 

前者のお店はさすがに論外ですが、

これはブログ記事にも同じことが言えます。

 

・適当につけた面白みのないブログタイトル

・自分が欲しいと思っていた情報が載っていそうなブログタイトル

 

このような場合も、絶対に後者のブログ記事を読もうと思いますよね。

 

 

ブログタイトルを適当にしてしまうと、

恐ろしいほどにお客さんに自分のブログ記事を読んでもらうことができません。

 

 

なのでまず、ブログタイトルをつけるときは、

「どうやったらお客さんは興味を持つのかな?」

 

ということを考えてブログタイトルをつけるようにしましょう。

 

この部分は基礎通の基礎になりますので、

絶対に考える癖をつけておいてください。

 

4NOTのNOT OPENを越えよう

ブログのアイキャッチ画像を作るときに最低限意識するべきこと
みなさんこんにちは、たかです。 ブログのアイキャッチ画像は何か意識して作られていますでしょうか? 何を意識して作ればいいのかわからない、 もしくは何も意識せずに適当に作られている方もいらっしゃるんじ...

 

こちらの記事でお伝えしているのですが、

 

ブログタイトルもアイキャッチ画像と一緒で、

4NOTのNOT OPEN(開かない)を越えるために大事な部分となります。

 

まず、ブログタイトルがしっかりしていないと、

記事を読んですらもらえないので、

「ブログ記事をクリックしてもらうためにはどうすればいいんだろう?」

 

ということを考え、NOT OPENを超えることを意識してブログタイトルをつけていきましょう。

 

4NOTに関しては、

この記事で詳しくお伝えするべきではないので、

 

気になる方は

 

「4NOT ビジネス」

 

などで検索すると出てくるので、検索してみて下さい。

 

読まれるタイトルのつけ方

実際に読まれるタイトルのつけ方を紹介していきます。

 

読まれるタイトルをつけるコツは

 

「記事を読むメリット」をタイトルの中に埋め込むことです。

 

 

例えば、

 

「集中力を上げるには?実際に私が使った生産性を20%上げる集中力を上げる方法」

 

「子供の教育費は?実際に計算してみたら合計〇〇円かかりました」

 

「ニキビを治すならプロアクティブ!なぜプロアクティブはこんなにもニキビを治せるのか?」

 

これらのタイトルを見ていただければわかると思いますが、

全てブログ記事を読むメリットを提示できています。

 

 

魅力的なブログタイトルを作成する構成は、

 

「記事の中で伝えたいこと+記事を読むメリット」

 

この2つをタイトルの中に埋め込むことです。

 

「注意」SEO対策をする場合

SNS向けの記事を書く場合は自由にタイトルをつけることができますが、

SEO対策をしつつ興味を引くタイトルをつける場合は、

 

キーワードにしたい単語を左詰にしてタイトルをつけると良いと言われています。

 

 

例えば

 

「ブログ 始めたい 初心者」

 

をキーワードにする場合ですが、多くの人が

 

「【初心者向け!】ブログを始める時のやり方」

 

などのようにSEO対策をしたいにも関わらず、キーワードの順番をぐちゃぐちゃにしている場合が多いです。

 

 

SEOを意識しながら興味を引くタイトルをつける例としては、

 

「ブログを始めたい初心者必見!必ず失敗しないスタート方法」

 

このようにつけます。

 

「必見!」と強調していることでこのタイトルを見た読者は、

 

「一体どんなことが書かれているんだろう」

というふうにこちらの記事に興味を持ってもらうことができます。

 

このように興味を持ってもらえれば、NOT OPENを越えることができます。

 

魅力的なタイトルをつけられるようになると

魅力的なタイトルをつけられるようになると、

魅力的なタイトルをつけることができなかった時とは違って、

 

記事を読んでもらえる可能性が高くなりますし、

読んでもらえることで、アドセンスやアフィリエイトを踏んでもらい収益につながる可能性も高くなります。

 

 

もしブログでマネタイズしたいと思われているのなら、数量限定でブログマネタイズの教材(9800円)を無料で配布していますのでそちらを読んで参考にしてみてください。

 

教材を受け取りたい方は、こちらの無料メルマガに登録すると受け取ることができます。

 

たかの公式メールマガジンに登録する。

 

魅力的なタイトルをつけられる人と付けられない人では、大きな差が生まれてきます。

 

この記事を何回も読んで魅力的なタイトルをつけられるようになり、読者さんを自分のファンにしましょう。

 

 

最後まで読んでくれたあなたに。

「ネットビジネスで稼げるようになりたいです」

「会社に雇われずに生活したいです」

「どうやったら自動で収入を得られますか?」

 

このようなお悩みをたくさんいただいたので、

1つの書籍にまとめました。

 

詐欺にあうほどの情弱だったのに、働かずに月20万を稼げるようになった男が、ネットで稼ぐために必要なことを全て、この1冊で伝えようと思う。

 

期間限定で無料で配布しているので、

気になる方は、ぜひ見てくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました