ブログに書けないことはメルマガにて限定配信中≫

「自分自身に誇りを持てる人生を」たかの物語と理念について。

おすすめ記事

初めまして。たかと申します。

 

僕は学生の頃に、インターネットを用いたビジネスに出会い、学校の勉強と就職活動そっちのけでインターネットを中心とした事業を進めてきました。

そして、現在の僕が行っている仕事を軽く紹介すると

・情報発信ビジネス

・個人、法人コンサルティング

・アパレルショップ運営

・海外輸入

・商品販売戦略などのプロデュース業

などなど。

特定の分野に留まらず、様々な分野で活動しています。

 

上記のような事業を進めてきた事で、年収2億を稼ぐ起業家、月収300万を稼ぐ19歳、某スポーツブランドの社長など、普通に生活していたら出会う事ができない人たちとも話し合ったりします。

さらに、僕は1人の起業家として、多くのクライアントさんとも関わってきました。

 

関わってきたクライアントさんからは

「たかさんのおかげで今までの常識がぶっ壊れました!」

「本当に凄いです!全力でついていきます!」

というような感謝の言葉を頂いています。

(しかも1回や2回だけではありません)

 

人から感謝されながらお金を稼ぐことができ、さらに自分は縛られることなく自由に生活する事ができる。

本当にインターネットビジネスは最高だと常々感じます。笑

 

ここまで見ると、

「たかには元々、特別な才能やセンスがあったから成功できたんじゃないのか?」

と思われるかもしれませんが、僕は別に特別な才能は何一つ持っていないし、どこにでもいる普通の凡人な上に、

30万の高額塾の詐欺にあう

・そのせいで週7労働地獄に陥る

・起業後5ヶ月間収益0

と、どうしようもない人生を送ってきていました。

その上、ビジネスの知識や人脈もゼロ。

勉強だって、高校生の頃の数学のテストでは100点満点中4点を記録するほど、苦手な上に嫌いで仕方がなかったのです。

 

この記事では何かのお役に立てればと思い、僕の「物語」「理念」についてお話ししていこうと思います。

大まかに言うと、僕は小学校入学から高校卒業までは友人や先生にも恵まれ、とても幸せな生活を送ってきました。

 

小学校の頃は空手で全国大会に出場し、

中学校の頃は陸上の三段跳びで大阪府大会に出場し、

高校では総勢60人以上が入部しているバスケ部に初心者ながら入部し、公式戦のベンチ入りを果たし、実際に試合にも出場するなど。

 

とても充実している上に、大抵のことは少し頑張れば上手くいっていたので自分自身に誇りを持っていました。

(ですが、勉強だけは本当に苦手でした。苦笑)

そして「将来はビッグな男になるんだろうな」と確信していました。

 

高校を卒業すると、僕は「バスケに携わる仕事がしたい!」という夢を持っていたため、スポーツトレーナーを目指すための専門学校に進学しました。

僕はこれまでのように、何でも上手くいき成功者の道を歩むんだろうと思っていました。

 

30万の詐欺→一気にドン底へ

専門学校では授業や実習などがとても忙しく、その上アルバイトもしなければいけませんでした。

アルバイトはあまりできないものの、将来のためだと思い、参考書や教本を購入したり、人脈作りだと思って遊びや飲み会などにも積極的に参加していました。

そのせいで、お金はどんどん無くなっていきましたが、将来のための自己投資と思って惜しみなく使っていました。

ですが、やはりお金を惜しみなく使っていると銀行の残高が目に見えるように減ってきていた上に、僕は元々何かに縛られる事がものすごく嫌いでした。

 

「就職して働けば、今まで使ってきた分を取り返せるか」と思っていましたが、このままではダメだと思い、スポーツトレーナーの収入について調べてみました。

すると、スポーツトレーナーの平均月収は1520万と他の業種に比べると少し低いものだということを知りました。

さらにこれからは’‘就職すれば安定’‘という時代ではなくなってきているし、その上長時間縛られてほとんど自由のない生活を繰り返していくのかと思うと、将来がとても不安になりました。

(スポーツトレーナー自体は僕も好きですし全く否定しませんが、長時間縛られる上に収入が低いという部分に不安を抱きました)

 

そして「将来のためにも、もう少し楽をしながら大きく稼げるものはないかな」と思い、毎日のようにネットを使って情報収集を始めました。

するとある日

20円だけ僕に預けてください!1年後に1億にして返します!」

と、目を疑うようなキャッチコピーを書いたサイトを発見し、

楽をして大きなお金を稼ぎたいと思っていた僕は絶好のチャンスだと思い、みるみるそのサイトの虜になっていきました。

そして、そのサイトに載せてある記事や動画を見漁っていると、30万円もする高額塾へのオファーが来ました。

 

30万円となると、ただの学生からしたらとんでもない金額ですが、僕は将来への不安が大きくなっていたため、これまで頑張って貯めていた貯金やお年玉を迷うことなく片っ端から集めました。

すると、運良く30万円を集める事ができたので、その30万円を握りしめて銀行へ向かいました。

銀行へ向かう途中は、不安とワクワクの2つが入り混じっていて、言葉では言い表せない感覚に襲われていました。

 

そして銀行に着くと「自分の人生を変えるんだ!」と勇気を振り絞り、30万円を一括で振り込みました。

僕はこれで人生が変わると本気で思っていましたが、現実はそう甘くはありませんでした。

30万円も払って高額塾に入会したはずなのに、その後メールが帰ってくることはありませんでした。

僕は不安になったので、サイトに記載してあった電話番号に電話をかけてみました。

それでも繋がりません。

しかとサイトには「必ず電話に出ます!」とも記載されていたので、心の中にあった疑問がここで確信に変わりました。

 

僕は詐欺に遭った

 

今まで、詐欺なんてテレビの中だけの出来事だろうと思っていたし、「詐欺なんて引っかかる方が悪いじゃん」という考え方をしていたので、自分の身に起こるなんてこれっぽっちも思っていませんでした。

今までこれといった不自由のない幸せな生活を送っていましたが、この詐欺被害をきっかけに幸せな生活が崩れ、僕の心と体はボロボロになっていきました。

 

中でも一番辛かったのは、7日間も働くという労働地獄に陥ったことでした。

僕は参考書や教本を購入したり、友人との飲み会などに参加していた時には、クレジットカードを複数使用していました。

そして、詐欺にあったことによりそのクレジットカードの返済に使用する貯金は無くなったし、返す金額もかなり厳しかったため、やむを得ず働きまくりました。

働きまくっていた時は、返済のプレッシャーや、面倒な人間関係、何度も押しつぶされそうになり、さらに元々何かに縛られる事が嫌いだったので疲労とストレスがどんどん溜まっていき、倒れそうになりました。

 

この時に僕は「このままだと自分が思い描いていたような幸せな人生を送ることができない!」と思い、今度は胡散臭いものではなくしっかりと稼げるものを探し始めました。

 

奇跡の出会い、ビジネスの世界へ飛び込む

堀江貴文氏、与沢翼氏、孫正義氏、前田裕二氏、などとても有名な方の動画を見漁ったり、Googleで検索をかけまくりました。

すると、ある1つのサイトに出会いました。

 

そのサイトではせどりや、転売などの物販のやり方について詳しく書かれていて、運営者自身も12時間労働が強いられるブラック企業で働いていたが、その中で物販ビジネスを始めて約60日で会社の給料を超えて脱サラしたと書かれていました。

僕は「これだ!」と思い、そのサイトでひたすら勉強して、自分も物販ビジネスで稼ぐことを決意しました。

最初は右も左も分からない状態でしたが、サイトにあることをひたすらメモしたり、物販についてのYouTubeをひたすら聞いて勉強していきました。

(時には学校の授業中にイヤホンを耳に突っ込んで、音声学習をしていた時もありました。笑)

 

不用品販売、海外輸入、店舗せどり、電脳せどり、などなど。

物販とは言えど、色々なモデルに手を出してきました。

 

そして収益化には成功したものの、

「物販は確かに稼げる。でも楽じゃないし、行動し続けないといけない。このままだと物を買って売るというループに縛られたままで終わってしまう」

という疑問を抱きました。

 

そこで、物販ビジネスで収益は出ていたものの、もっと自動でお金を生み出してくれるようなビジネスモデルはないかと思い、また情報収集をする日々が始まりました。

そして情報収集をしていると「ブログは資産になる」という情報を見つけました。

資産とは、お金を生み出してくれるもの。

しかもブログは続ければ続けるほど、より大きなお金を自動で生み出すこともできるということを知りました。

 

「こんなにも良いビジネスモデルは挑戦しないわけにはいかない!」

と思い、物販ビジネスを一時中断し、ブログで稼いでいくことを決意しました。

 

ビジネス変更!訪れる悪魔の5ヶ月間

ブログで稼ぐには、まずはサーバーやドメインといった、インターネット上に自分のお店を作るための住所みたいな物を借りなければいけません。

(二つ合わせても0円〜5000円程ににコストを抑えられるので、とても低リスクで始める事ができます)

 

何の知識もありませんでしたが「とりあえずやってみないと!」と思い、ブログを始めてみました。

そして、ブログでは「バスケ」に関しての記事を投稿していこうと決意しました。

ブログの世界では「記事を投稿すればするほどお客さんが自分のブログを見てくれて稼げる可能性が高くなるよ」という事が言われていたため、僕はその情報を信じてブログ記事を書き続けました。

 

最高1日10記事を投稿したこともありました。

(ただのドMww)

 

必死にブログ記事を投稿していたので、ブログの記事数はどんどん積み重なって行き、3ヶ月が経ちました。

「さすがにここまで来れば、結構稼げているだろう」と思って、ブログの収益画面を見てみると、驚くことに収益は0円でした。

 

収益画面を見た時の悲しさは尋常ではありませんでした。

どれだけ必死に記事を量産しようが1円も稼げていなかったのです。

 

僕は「自分が稼げていないのは記事数が少ないからだ!」と思い、また必死に記事数を増やしていきました。

そこから2ヶ月が経っても収益は0円から変わることはなかったので、本当にショックでした。

 

頑張れば頑張るほど収益は上がるものだと思っていたため、ここで初めて大きな挫折を経験し、自分の心を根底から折られるような感覚を覚えました。

雇われるという選択肢を捨てて、ビジネスに全てを注いで来ていたのに、その努力が実ることは全くありませんでした。

 

ここで僕は「自分にはビジネスの才能がないからもうやめようかな」と本気で思いました。

この間は、来る日も来る日も全くビジネスをする気が起きず、夜はベッドの中で泣き続けていました。

ですが、ここで僕は自分の人生を変えるレベルの人物に出会いました。

 

30万円の借金、年収2億の起業家に弟子入り

僕はビジネスをする気は起きなかったものの、他の人のブログやYouTube、Twitterなどを眺めていました。

するとある日、Twitterを眺めているとプロフィールに「8ヶ月で月収1000万越え」と書いた男のアカウントが流れてきました。

(ここからはRさんと言います)

 

「は?8ヶ月で月収1000万?」

と、一瞬時が止まったように感じ、胡散臭いし詐欺師だろうとしか思いませんでした。

しかし、何故か僕はRさんのことが気になってしまい、気がついたらDMを送っていました。

DMを送ってからは、日程を決めて電話をすることが決まりました。

 

そして電話当日、僕は人生の中で一番度肝を抜かれた経験をしました。

Rさんは

「最近毎日クラブ行ったり、女の子をナンパしたっり、1日で100万円使ったりとかしてますね」

「これから今稼いでいる2億円も自動化して、世界一周でもしようかなって思ってるんですよね」

と、同じ人間が話す内容とは思えないことを次々と話していきました。

 

僕は一瞬でRさんのファンになりました。

最初の電話以降、定期的に電話をしてくださり、タメになる話や僕のビジネスの改善点などを教えてくれました。

そこからは、少しづつ成果が上がるようになってきました。

ですが、やはり雀の涙ほどで、成功している人と比べると天と地の差がありました。

 

そしてある日、またRさんが電話をする日を設けてくれました。

そこで、僕がいつも通り自分の問題点などを話していると「たかさん僕のコンサル受けてみますか」とRさんの方からオファーしてくてくれました。

僕は断る理由もないどころか、Rさんのコンサルなら喜んで受けたいと思っていたので、速攻でお願いしました。

 

するとRさんは「僕のコンサルは50万円なんですけど大丈夫ですか?」と返ってきました。

「50万?・・・30万の詐欺よりも高いやんけ・・・」

僕は一瞬凍りつきました。

 

以前30万円の詐欺被害に遭ってるからこそ、今回のオファーも慎重になるべきだと心の中では思っていました。

しかし、これまでのRさんの話やアドバイスは全て自分の実体験をベースに話されていて、とても言葉に重みがありました。

そのため僕は「人生を変えるなら、今ここでRさんのコンサルを受ける以外の選択肢はない!」と思い、どうにかしてお金を集めようと決心しました。

 

ですが、ただの学生が50万円を一気に用意するなんて、簡単なことではありません。

そこで僕は、週7労働地獄に陥っていた時と、物販ビジネスで稼いでいたお金を全て集めました。

でもまだ後30万円程足りない・・・

 

そこで僕は「今は苦しくても将来的に幸せになれれば良い!」と思い、思い切って30万円の借金をして、Rさんに弟子入りしました。

そこから僕の人生は劇的に変わりました。

 

人生が激変、今までの延長線上に成功はない

Rさんはコンサルを受ける前に通話をしていた時よりも、僕に「ビジネスとは何ぞや」という原理原則の部分を丁寧に教えてくれました。

そして僕は、今ままで自分が間違ったビジネスをしてしまっていたことに気づき、もう一度原理原則の部分を見直していこうと思いました。

 

そしてRさんがおすすめしてくれた教材なども購入したり、自分に必要だと思った情報は有料だろうが片っ端から学び倒していきました。

もちろん無料の情報だけで結果が出せたら苦労はありませんし、 今の自分のままで成功できたら嬉しいのは当たり前です。

ですが、今までのままの延長線上に成功があったのなら、僕はもうとっくの昔に成功できているはずです。

成功していないということは、今のままではダメということです。

だから僕は、自分を成長させるタメにひたすら「学びに投資→実践→改善」を繰り返してきました。

 

その結果、僕の収益は落ちるどころか1万→10万→20万と右肩上がりに伸びていき、

「ネットの世界ってすげええええええ!!!」

と、ただただ驚きました。笑

まあこんな感じで時間はかかってしまいましたが、その後はネットから発生する収益だけで生活できるようになりました。

ここまで僕を育ててくれたRさんにも感謝しかありません。

(今思うとRさんのコンサル費は安すぎるww)

 

僕は就職する必要もなくなったので親を説得して起業家の道を選び突き進みました。

起業家の道を選んでからは、縛られるものがなく自分が仕事をしたいと思ったときに好きなだけできるし、どこに行っても誰にも文句を言われません。

本当に「自由」という言葉が一番しっくりきます。

 

ですが、起業家の道はメリットだけではありません。

起業家は自分の努力次第で収入が変わってしまうため、アルバイトや会社員と違い決まった給料日がありません。

なので、自分で生活習慣を決めたりして仕事をしないと、お金が無くなってしまうので不安がないわけではありません。

ですが、それも含めて僕は起業家の道を突き進んで本当に良かったと思っていますし、これからも努力を重ねてもっと上のレベルを目指していこうと思います。

 

クライアントからの声

実際僕にもお客様はたくさんいますが、学生や会社員の方、美容室で働いている方、飲食店を経営している方など、それぞれ職種も年齢も様々な方ばかりです。

ですが、職種や年齢に関わらず、ほんの少しアドバイスするだけで、グンッ!と成果を上げている人がたくさんいらっしゃいます。

 

僕のサービスを受けてくださった方々からは

「大学在学中に月50万を達成できました!本当に嬉しいです!」

「副業として軽く始めようと思っていましたが、2週間ですでに5万円も稼ぐ事ができました」

「今までの常識が壊れて人生が劇的に変わりました!」

などと言って頂けています。

 

こうやってお客様との信頼関係を築きつつビジネスをやっていくのはこの上なく楽しいことですね。

さらにものすごく感謝して頂けるので「もっと頑張っていこう!」と毎日のようにモチベーションも上がります。

インターネットビジネスの可能性

さて、ここまで書いてきたようにインターネットを使ったビジネスというのは、特に才能なども必要なく誰もが等しく成果を出せるチャンスがあります。

実業などのリアルで展開するビジネスと比べると、インターネットを活用したビジネスはありえないほど、ハードルが低くなっています。

なぜなら、インターネットの世界では殆どコストを消費することなくビジネスを展開することができるからです。

 

例えば飲食店や衣料品店などを経営する場合、土地代や、光熱費、水道代、さらに材料費など、初期費用だけでも数百万〜数千万ほどかかってしまいます。

しかも、店を維持し続けるための維持費などもかかってしまうため、店の売り上げも一定以上に保っていなければいけません。

 

ですが、ネットの世界ではそもそも原価はなく、WEBメディアを運営していくのにも月々0円〜5000円以内でビジネスを展開する事ができます。

しかも、こんなにも低リスクなのに月20→50→100万とどんどん収益を伸ばしていくことも可能なんです。

 

ビジネスをやる上で、どちらの方がハードルが低く、再現性があるのかは一目瞭然ですね。

 

たかの本質的な活動理念

僕は一人の起業家として、色々な人と関わっていると

「人生変えたいです」

「現状の生活に満足できないのですがどうすれば良いですか?」

というように、不満を持った人が多くいるという事実を目の当たりにしてきました。

それこそ、嬉しいことに僕のアドバイスで結果を出せたり、人生が変わったと心の底から感謝されまくっています。

 

そして、インターネットビジネスを通じて好きなことができるようになり、人生の幸福度が上がり、自分の生き様に誇りを持てるなった人が増えることが僕にとっては何よりも嬉しいことなんですよね。

やはり、自分に自信を持っている人と話すのは楽しいですし、幸福度が高い人と関わるとこちらも幸せになるので、良いループが回り続けます。

この良いループが回り続けると、これから関わっていく人たちもどんどん幸せになり、最終的には日本中が幸せになっているかもしれません。

 

そのため、僕にはインターネットビジネスを通して、

「自分自身に誇りを持てる人を増やし、世の中の人生の幸福度を上げていく」

という信念(志)を抱きました。

 

僕が起業家として活動してきて思うのが「現在の自分の生き方に幸せを感じておらず、自分自身に誇りを持っている人が少ない」という事実です。

学校や会社でもやる気に満ち溢れている人と関わるとエネルギーを貰えるし、何より楽しいと思います。

それに僕自身も誇りを一度失いましたが、インターネットを用いたビジネスに取り組んだことによって誇りを取り戻すことができ、以前より何倍も幸せを感じることができています。

 

ビジネスとはお互いWIN-WINの関係を築き、良い価値を提供することなので、良いビジネスマンを増やすことができれば、良いループが循環していき日本中の人生の幸福度もどんどん高くなっていき、今よりももっと面白く素晴らしい国になると思っています。

さらに世界の人生の幸福度ランキングにおいて、日本があまり高い位置にランクインしていないのも、価値を提供できる良いビジネスマンが少ないがために、現在の自分の生き方に満足出来ておらず、自分に誇りを持つことができている人が少ないからだと考えています。

そのため僕は、僕がインターネットビジネスを通してもう一度誇りを持てたように「自分自身に誇りを持てる人を増やし、世の中の人生の幸福度を向上させる役割」を担いたいと思います。

 

・現状の生活に満足していない人

・もっと幸せな人生を歩みたい人

・自分になかなか自信を持てない人

 

これらの人々の悩みを根本的に解決し、自分自身に誇りを持ってもらい、世の中の人生の幸福度を向上させていくことが僕の使命です。

その使命を果たすために、僕はこれからも全力で活動し続けていきます。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

※1200円の電子書籍付き無料メールマガジンのご案内

現在僕は、顔を一切表に出すことなくネットから発生する収益のみで生活しています。

学生時代に、「会社に雇われて縛られた生活をしたくない」という不安から、僕はビジネスの世界に参入しました。

 

今でこそネットから発生する収益のみで生活できていますが、始めの頃は

30万の高額塾の詐欺に遭う

・そのせいで週7日も働く労働地獄に陥る

・ビジネス開始5ヶ月間は収益0

と、特別な才能もなく失敗を重ねる毎日でした。

 

ですが、こんな僕でも「年収2億を稼ぐ経営者」に弟子入りすることで、人生を大きく変えることができました。

才能が無い凡人でも、インターネットを使うことで「縛られることのない自由な生活」を送れるようになります。

 

縛られることのない自由な生活を手に入れる秘訣は以下の無料メールマガジン、または電子書籍にて紹介していますので、興味がある方は下記のクリックしてみてください。

▶︎1200円の電子書籍とメールマガジンを無料で読んでみる

たかの公式メールマガジン | たか
おすすめ記事物語
TAKA LIKE
タイトルとURLをコピーしました