ブログに書けないことはメルマガにて限定配信中≫

結果が出ない時の環境の変え方

マインドセット

こんにちは、たかです。

 

みなさん何か目標を達成しようと思った時、周りの環境は意識しますか?

 

気づいていない人も多いと思いますが、目標を達成しようと思った時って自分の実力はもちろんですが、周りの環境が大切になってきます。

 

実際に体感してみればわかるのですが、周りの環境が人に与える影響はとんでもなく大きいものです。

 

 

今回は周りの環境についてお話ししていこうと思います。

 

 

環境には2つの種類がある

「環境」だけだと少し抽象的な言い方であって、本当は2つの種類があると僕は思っています。

 

その種類とは

 

  • 空気や雰囲気などの科学的な環境
  • 人間関係などにおける環境

 

この2つでですね。

 

よく巷では「環境を変えれば人生変わるよ!」と言われていますが、それだとすごく抽象的すぎて

 

自分はどのような環境のせいで結果が出なくて、どのような環境に身を置けば良いのかわからないと思います。

 

 

環境を変えると、これからの行動だったり、考え方が変わるのは間違いないことです。

 

ですがその前に、環境にも種類があるということは覚えておいてくださいね。

 

 

ぶち抜いた結果を出したいのなら環境を変えろ

では本題に入っていきます。

 

もしあなたが周りと違ったぶち抜いた結果を出したいと思うのであれば、環境を変えることは必須になります。

 

 

そこでまずやるべきことは、自分の変えるべき環境は何なのかをしっかり調べることです。

 

実は今の環境が合っているのに、やみくもに環境を変えることによって、かえって成長を阻害する可能性もあるからです。

 

なので「今自分はどのような環境に身を置けば良いのか」ということを調べ考えましょう。

 

 

例えば、「お金を稼ぎたいのだけれど全然稼げるようにならない」という悩みを持っているとします。

 

この場合は、まず自分の周りに月100万だったり、年収1億を超えているような人がいるか確認してみましょう。

 

もしいないのであれば、すぐに環境を変える必要があります。

 

 

そしてどのように環境を変えるのかというと、自分の周りを月100万や年収1億を超えている人で固めてしまいます。

 

このような状況を作ることが出来れば、強制的に自分も稼げる人の価値観や考え方・行動に変わっていきます。

 

そうすると環境のおかげで自然に稼げるようになっていきます。

 

 

 

これは高校野球でも同じ事が言えます。

 

  • ただの一般的な進学校
  • 全国常連の強豪校

 

どちらの学校に身を置いた方が、野球が上手くなると思いますか?

 

 

断然後者ですよね。

 

なぜなら、野球に対しての熱意や意識の高さが圧倒的に違うからです。

 

意識の高い人達が集まるところに身を置いていると、その人達の考え方が当たり前になってきます。

 

 

例えば、一般的な進学校は1日2時間しか練習しないところを、強豪校は1日8時間練習しているとします。

 

進学校に属している人達はやりすぎだと感じますが、強豪校に属している人達はそれが当たり前になっていて、むしろ進学校の練習時間が少ないと感じます。

 

これだけ環境が人に与える影響は凄まじいものです。

 

本気で結果を出したいと思うなら、まずは自分が浸かっているぬるま湯から抜け出してみましょう。

 

※1200円の電子書籍付き無料メールマガジンのご案内

現在僕は、顔を一切表に出すことなくネットから発生する収益のみで生活しています。

学生時代に、「会社に雇われて縛られた生活をしたくない」という不安から、僕はビジネスの世界に参入しました。

 

今でこそネットから発生する収益のみで生活できていますが、始めの頃は

30万の高額塾の詐欺に遭う

・そのせいで週7日も働く労働地獄に陥る

・ビジネス開始5ヶ月間は収益0

と、特別な才能もなく失敗を重ねる毎日でした。

 

ですが、こんな僕でも「年収2億を稼ぐ経営者」に弟子入りすることで、人生を大きく変えることができました。

才能が無い凡人でも、インターネットを使うことで「縛られることのない自由な生活」を送れるようになります。

 

縛られることのない自由な生活を手に入れる秘訣は以下の無料メールマガジン、または電子書籍にて紹介していますので、興味がある方は下記のクリックしてみてください。

▶︎1200円の電子書籍とメールマガジンを無料で読んでみる

たかの公式メールマガジン | たか
マインドセット
TAKA LIKE

コメント

タイトルとURLをコピーしました